決済セキュリティのアドバイザリーサービス

概要

ULは決済セキュリティ分野でトップクラスのエキスパートとしての地位を築いているため、企業は弊社のベストプラクティス、国際規格、製品要件の豊富な知識を利用することで、チップ関連およびクラウドベースの製品およびシステムにおける相互接続性とセキュリティを保証できます。 弊社は現実世界を仮想世界と結びつけ、企業に対し開始から終了までの決済セキュリティ処理に関するアドバイスを提供します。

定義

ULは以下の市場に対しアドバイザリーサービスを提供します。

  • デジタルイネーブルメントの決済に関するコンサルティング、トークン化、HCE、クラウドベース決済、インスタント決済、EMVチップ、モバイル決済ソリューション
  • NFC/TSMの実施、モバイルウォレット、SIM、Secure Element、IoTサービスを含む、NFC/TSMソリューションのためのモバイルコンサルティング
  • eチケット(AFC)とインテリジェント輸送システム(ITSまたは道路利用料金 - 使用ごとまたはキロメートルごと)など、アカウントベースチケット販売の輸送コンサルティング、モバイルチケット販売、電子チケット販売ソリューション
  • 電子政府サービス、バイオメトリクス、国境警備自動化システム、タコグラフの導入を含む、電子IDおよびデータセキュリティのコンサルティング
ULご利用のメリット

お客様の事業を理解し、目標を特定し、戦略を実際のビジネスインテリジェンスと技術的アドバイスに変えることが、ULの決済セキュリティに関するアドバイザリーサービスのすべてです。

弊社のお客様は技術プロジェクトを成功裏に実施するために、EMV移行、スマートカード、非接触技術、モバイル決済、ウォレット配備に関するULの豊富な経験を利用できます。業界での高い信用を得ているULは、決済セキュリティ、相互運用性、コンプライアンスに関するお客様の課題に最適のソリューションを提供します。

ULは世界の主要な決済方式と提携しており、GlobalPlatform、MobeyForum、EMVCo、Smart Card Alliance、ACT Canada、Swift、International Organization for Standardization(ISO、カード、 自動料金システム)、3rd Generation Partnership Project(3GPP)、Global Certification Forum(GCF)、およびEuropean Brussels Interoperability Groupなど、重要な業界機関の会員です。

ULは経験と知識を認証と提携に利用しているため、決済セキュリティ分野で業務を行っている企業にとっての重要なリソースとなります。


成果物


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。


関連する製品・ソリューション


関連するサービス