TCB、日本電波法、認証機関サービス

概要

ULは20年以上に渡ってワイヤレス試験と市場アクセスサービスを提供してきました。ULは弊社の技術関連知識、最先端の試験所、業界経験、顧客サービスへの取り組みによって、お客様がアジア、欧州、北米の標的市場にアクセスすることを支援します。

定義

ULのTelecommunication Certification Body(TCB)、日本電波法、認証機関サービスは、製品を評価し、レポートを提供することで、製造業者が日本の電波法、米国の連邦通信委員会(FCC)、および欧州連合のCEマークに適合することを支援します。

メリット

ULはお客様ができるだけ効率的に製品を市場に出すことを目的として合理化されたサービスを提供します。

ULはFCC Telecommunication Certification Body(TCB)の認可を受け、R&TTE指令の下でUKASによって公認機関としての認可を受け、日本の電波法の下で総務省によって登録認証機関の認可を受けています。

弊社のチームは世界の規制要件を徹底的に理解しているため、お客様がこれらの要件を理解し、製品を市場に出すために必要となる適切な書類の作成を支援できます。


試験報告書


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。

英国
電話番号: +44.1256.312.000

米国
電話番号: +1.510.771.1000

アジア
電話番号: +81.596.24.8116


このサービスが適用される製品

北米、日本、欧州での展開を目指す、無線技術を組み込んだすべての機器

該当規格

北米: FCC要件

欧州: R&TTE規格

日本: ARIB規格

関連業界とソリューション


関連サービス