リサイクル性の環境性能検証(ECV)

概要

リサイクル性に関する環境性能検証(ECV)は、信頼できるサードパーティを通じて、製品のポストコンシューマー材料、プレコンシューマー(ポストインダストリアル)材料、およびリサイクル材含有率について確認する機会です。

定義

UL Environmentのリサイクル性ECVは構成部品を分解し、材料カテゴリー(電池、金属、ガラス、プラスチック、混合電子製品、リサイクルできない部品)に分類することを規定しています。認証を受けるためにリサイクルする必要のある製品部品の合計の閾値が指定されます。

UL ECVP 2789では、リサイクル性の表示が具体的かつ重要であるために、リサイクル性が明確に定義され、慎重に評価され、徹底的に調査されます。

メリット

UL Environmentのリサイクル可能性ECVによって、製造者は製品を認定し、Leadership in Energy and Environmental Design(LEED)認証のためのポイントを得て、主な仕様作成者の間で認知度を高め、検証可能な形でリサイクル可能製品を必要とする市場に入り込むことができます。

製造業者は、製品がUL Environmentのリサイクル性ECVを達成しますと、製品の包装およびマーケティング資料にUL Environment ECVバッジを使用できます。バッジは顧客と見込み顧客に対し、製品が中立な第三者によって試験を受け、確認されたことを明確かつ容易に示すことができます。

また、認証を受けた製品はすべて、UL Environmentの環境製品データベース(Sustainable Product Guide)に記載されます。この無料のオンラインツールを利用されますと、仕様作成者やその他購入者は製品カテゴリー、企業名、製品名、主張の種類によって製品を検索できます。


試験報告書

UL Environmentの環境製品データベース(Sustainable Product Guide)における製品一覧


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。

  • 米国/カナダ +1.888.485.4733
  • 欧州 +49.221.931.245.30
  • 中国/香港/台湾 +86.20.3213.1044
  • 日本/韓国 +81.3.52.93.6200

このサービスが適用される製品

製品の製造など、幅広い業界の施設

該当規格

関連業界とソリューション


関連サービス