PureSafety(ピュアセーフティ)

概要

PureSafety®はULの職場安全管理システムであり、安全トレーニングとコンプライアンスプログラムを簡素化し集中化させるために必要なツールすべてを組織に提供し、インシデントと事故を管理するように想定されています。

PureSafetyの強力なトラッキング・レポートツールはシームレスにレポートを作成し、分析を生成し、組織全体でトレーニング要件を管理します。 このソリューションは職場における安全への意識を高め、潜在的な問題を監視し、安全上の問題を緩和するためにカスタマイズされたアラートとトレーニングを提供することで、会社がリスクを管理することに役立ちます。

定義

PureSafetyはWebベースのソフトウェアソリューションであり、職場の安全トレーニングと管理ツールを1つのプラットフォームに統合します。

ULご利用のメリット

企業はPureSafetyを利用することにより、現実の経験を踏まえながら職場での事故と障害を防ぐことができます。ユーザーはいつでも、どのコンピュータまたはモバイル機器からでも、自律的に、事故、見解、ニアミスを報告できます。PureSafetyの「Safety Scorecard」ツールは、リスクをより効果的に管理するために、組織の安全トレンドを識別することに役立つ詳細情報を提供します。実際の事故に関する詳細情報を利用することで、システムはその時点でニュースフラッシュを自動入力したり、実際のイベントに基づいてカスタマイズされたトレーニングセッションを策定したりできます。

組織はPureSafetyを利用することで以下のことができます。

  • 700を超える職場の健康・安全コースにアクセスします
  • 安全トレーニングを提供します
  • インシデントを報告し追跡します
  • ニアミスを分析し学習します
  • 将来のインシデントを予防するために是正措置を割り当てます
  • ブランド、イメージ、装置に合わせてコースをカスタマイズします

すべてのPureSafetyコースは、対象分野のエキスパートと教育デザイナーから構成されるチームによって作成され、実績のある成人学習理論に基づいて構築されています。PureSafetyはコンプライアンス要件の変更に対応するため、必要に応じて更新されます。

ULはPureSafetyのお客様に以下の事項を提供します。

  • 現在のビジネス慣行とワークフローの分析、ベストプラクティスのガイダンス
  • カスタマイズされた計画、および計画を実施し可能性を最大限に発揮するために推奨されたツールを使用するためのサポート
  • 学習と理解を確認するための包括的トレーニングと再訓練
  • 継続的なカスタマーサポート

追加情報

詳細

PureSafetyは、安全トレーニングコースを受講する必要のある従業員、OSHA安全要件に基づいてトレーニングを割り当てる必要のある安全/トレーニングマネージャー、職場での事故/傷害を追跡し、是正措置と学習機会を割り当てる必要のある安全マネージャーに役立つように設計されています。

デリバリープラットフォーム

PureSafetyはSaaS(Software-as-a-Service)ソリューションです。 既存の学習管理システムを持つ組織は、コースライセンスオプションによって、ULの安全コンテンツの使用権限を許可できます。

付帯的なサービス

専門サービス
リフレッシュ研修会
事故管理構成
プライベートブランド
カスタマイズ
コースの翻訳


該当する規制要件

OSHAコンプライアンス



関連する製品・ソリューション


関連するサービス