性能認証

概要

安全性は仕様作成者が製品を選定する上で重要な要素です。 また、購入者と仕様作成者は、製品性能に対する関心を高めています。 ULの第三者性能認証によって、仕様作成者とエンドユーザーは、製品が独自の業界仕様、国内規格、国際規格の性能要件を満たしているかどうか試験を受け、認証を受けたことが分かります。 さらに、弊社のパフォーマンステストは通常、安全テスト中に完了できるため、時間と費用を節約できます。

定義

ULは製品が特定の性能ベースの規格またはパラメータに適合しているかどうかを判定するため、第三者性能認証を提供します。

ULご利用のメリット

ULの性能認証は、製品またはシステムが意図した通りに機能し、業界要件に適合していることを保証し、非適合によってリスクの高いダウンタイム、撤去、再設置を防止します。

100年以上にわたる安全科学の知識とイノベーションを備えたULの技術エキスパートは、すべての認証の厳格性と信頼性について非常に高いレベルの保証を提供します。弊社は幅広い規格、試験オプション、他の認証プログラムとの統合に関して包括的に理解していますので、すべてのお客様のニーズに対する柔軟なサポートを提供します。

広く認められた信頼の象徴であるULマークは、国際機関、仕様作成者、購入者による製品の市場での受け入れを改善し、加速することに役立ちます。

ULの性能認証は、弊社のオンライン認証ディレクトリで公開され、ULのGlobal Security and Brand Protectionチームによってフォローアップサービスを受け、その適合性が随時判定されています。


成果物


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。


このサービスが適用される製品

Local Area Network(LAN)通信ケーブル、パーマネントリンク、チャンネル通信および電気通信ケーブル製品、結晶モジュールおよび薄膜モジュール。ならびに、家具・寝具。

該当する規格

  • UL 61215 – Crystalline Modules
  • UL 61646 – Thin Film Modules
  • ANSI/TIA-568 C.2 – Balanced Twisted-Pair Telecommunications Cabling and Components Standards
  • ISO/IEC 11801 – Information Technology – Generic Cabling for Customer Premises, Cable Categories 5e, 6, 6A, 7 and 7A
  • IEC 61156-5 – Multi-Core and Symmetrical Pair/Quad Cables for Digital Communications – Part 5: Symmetrical Pair/Quad Cables with Transmission Characteristics up to 1,000 MHz-Horizontal Floor Wiring – Sectional Specification
  • IEC 61156-6 – Multi-Core and Symmetrical Pair/Quad Cables for Digital Communications – Part 6: Symmetrical Pair/Quad Cables with Transmission Characteristics up to 1,000 MHz- Work Area Wiring – Sectional Specification
  • NEMA WC 66 – Performance Standard for Category 6 and 7 100 Ohm Shielded and Unshielded Twisted Pair Cables
  • NEMA WC 63.1 – Performance Standard for Twisted Pair Premise Voice and Data Communications Cables
  • BS EN 50173-1 – Information Technology – Generic Cabling Systems – Part 1: General Requirements
  • EN 50288-1 – Multi-Element Metallic Cables Used in Analogue and Digital Communication and Control – Part 1: Generic Specification
  • Business and Institutional Furniture Manufacturers Association (BIFMA): 家具製品の耐久性に関する任意の合意規格 利用可能な試験にはANSI/BIFMA X5.1、X5.3、X5.4、X5.5、X5.6、X5.9、X6.1が含まれます。

関連する製品・ソリューション


関連するサービス