レベル認証

概要

ULはBIFMA(オフィス家具製造者協会)レベル®認証およびFEMB(欧州オフィス家具連合)レベル認証のための承認された認証機関であることを誇りに思っています。それにより、ULは、製造会社の持続可能な製品に対してサードパーティ認証を行うことによって、競争が激化しているグリーン市場で製造会社に優位性を与えます。

定義

レベル認証は、オフィス家具製造業者の自主的な規格です。この規格は持続可能性への道のりのさまざまな段階にいる製造業者に対し、多段階の達成およびパフォーマンスの測定可能な基準を確立します。レベル認証を達成した製造業者は、自社の製品、製造施設、および企業ポリシーが厳格な第三者の持続可能性要件を満たしていることを、市場に対して示すことができます。

レベル認証の申請者は4つのカテゴリーの中からクレジットを要求できます。そのカテゴリーには、材料、エネルギーと大気、人間と生態系の健全性、社会的責任があります。各カテゴリーには、製品、製造施設、組織全体に関するクレジットと必須条件があります。

累積したポイントに基づいて、製造業者は3段階の認証のうち1つを取得できます。

  • レベル 1 - 32~44ポイント
  • レベル 2 - 45~62ポイント
  • レベル3 - BIFMAの場合は63~100ポイント、FEMBの場合は63~94ポイント

レベル認証は、ULなど承認された認証機関だけが認可できます。

メリット

ULはレベル認証に関する承認された試験機関です。持続可能性の認証プログラムとエコ表示に関するULの深い知識と、家具業界専任のチームによって、お客様にとって明らかに利益となる優れたカスタマーサービスを提供します。

製造業者は認証を達成しますと、レベル認証マークを取得します。これは市場において認証を宣伝するために使用されます。このマークは貴重なマーケティングツールであり、消費者に対して会社の信頼性を保証し、重要な差別化要因となります。レベル認証製品はLEED Pilot Credit 80によって、LEEDクレジットにも貢献できます。


試験報告書

UL持続可能性製品ガイドおよびBIFMAのレベル認証製品ガイドの製品一覧


ULのBIFMAレベル認証に関する詳細については、以下に電話してください。

北米: +1.888.485.4733
欧州: +49.221.931.245.0
中国: +86.20.321.31044
日本: +86.20.321.31044
ブラジル: +49.221.931.245.0
中南米: +49.221.931.245.0


このサービスが適用される製品

商業オフィス家具、テーブル、デスク、オフィス家具システム、パネル、キャビネット、椅子

該当規格

関連業界とソリューション


関連サービス