Level 1 EMVCo Card Type Approval

概要

ULの決済セキュリティ試験所は、スマートカードとRF機器の20年以上に及ぶ試験の経験に基づく広範な知識を利用することで、決済、交通、ID市場で使用される接触式および非接触式カードの試験承認において、市場をリードしています。

定義

EMVCoはCard Type Approvalプロセスを確立し、EMV and Common Payment Application(CPA)仕様との適合性を試験する仕組みを作成しました。 すべてのEMVCoアプリケーションおよび決済スキームアプリケーションの接触式および非接触式カード製品はEMV仕様と試験要件に適合する必要があります。

メリット

Level 1 EMVCo Card Type Approvalプロセスは適合するアプリケーション間の相互運用性と一貫した動作に対する信頼性を向上させます。

ULのエンジニアは非接触式スマートカードに関するISOおよびEMVCo試験規格の策定に積極的に参加し、最新のトレンドと進展について熟知しています。 最初に認可を受けたEMVCo非接触式試験所の1つであるULは、製品開発サイクル中に、事前資格審査サービスによって、これらの規格の解釈をサポートする上で優位な立場にいます。

ULは事前資格審査と公式承認試験サービスのために専用の試験施設を提供します。 ULの認可済み試験所はEMVCo資格取得済み試験ツールと監査済み試験プラットフォームを使用して、環境が制御された専用の試験施設において、EMVCo Level 1接触式および非接触式要件に従って試験を実施します。

接触式スマートカードのLevel 1試験には、電気特性、3ボルトと5ボルトの動作、Answer To Reset(ATR)、環境状況とのT=0およびT=1通信プロトコルが含まれます。

また、非接触式カードはEMV非接触式仕様と試験要件に適合する必要があります。

製品が両方のプロトコルをサポートする場合、各プロトコルについて、試験を個別に実施する必要があります。 製品構成に応じて、リグレッションテストが適用される場合があります。

モバイル決済ハンドセット製品の場合、Contactless Mobile Payment (CMP) Product Type Approvalプロセスと呼ばれる、EMVCoが設定したLevel 1非接触式試験のみが関連します。

サービスに含まれるもの:

  • Level 1 EMVCo Electrical
  • Level 1 EMVCo Protocol
  • Level 1 EMVCo Analog
  • Level 1 EMVCo Digital

試験報告書


このサービスが適用される製品

決済カード 非接触式カード スマートカード 決済アプリケーション 決済アプレット ユニバーサル集積回路カード(UICC) セキュアエレメント(SE) NFCモバイルデバイス

該当規格

EMVCo

関連業界とソリューション


関連サービス