GREENGUARD認証

概要

UL GREENGUARD認証は、健康に基づく差別化を可能にして、製造者に競争力を与えます。 化学物質の排出量に関するGREENGUARD認証を受けた製品は、より健康的な屋内環境の創造に貢献でき、世界でもっとも厳格な第三者の化学物質排出規格の一部に適合していることが科学的に証明されています。

定義

次の2段階の認証、GREENGUARD認証およびGREENGUARD Gold認証が利用可能です。

GREENGUARD認証
GREENGUARD認証での放出限度は、元々は米国EPAおよびワシントン州の家具および商業建築製品の購入仕様として用いられたものです。GREENGUARD認証の基準は、2002年以来、低放出家具のLEEDクレジットの基礎として用いられてきました。GREENGUARD認証を受けたオフィス家具製品は、BIFMA X7.1規格およびBIFMA e3クレジット7.6.1にも準拠しています。

GREENGUARD Gold認証
GREENGUARD Gold認証規格は、 付加的な化学物質に対する健康ベースの基準を含んでいるとともに、製品が学校やヘルスケア施設などの環境での使用でも受け入れ可能であることを保証するため、より低い総VOC放出レベルも要求しています。360種類以上のVOCおよび化学物質全体の放出の制限に加えて、GREENGUARD Gold認証製品は、カリフォルニア州公衆衛生局の「Standard Method for the Testing and Evaluation of Volatile Organic Chemical Emissions from Indoor Sources Using Environmental Chambers, Version 1.1(2010)」(環境チャンバーを使用する屋内発生源からの揮発性有機化学物質放出の試験および評価のための標準方法、バージョン1.1、「カリフォルニア・セクション01350、CDPH v.1.1-2010」とも呼ばれる)にも従っている必要があります。GREENGUARD Gold認証を受けたオフィス家具製品は、BIFMA X7.1規格およびBIFMA e3クレジット7.6.1、7.6.2、 7.6.3にも準拠しています。

メリット

GREENGUARD認証は、健康的な屋内環境につながる製品を製造業者が造り、販売することに役立ちます。GREENGUARD認証は、世界中の450以上の政府機関、小売業者、グリーン建築物評価ツールおよび建築基準によって承認、参照、または推奨されています。

GREENGUARD認証マークは、製品のサンプルが厳格な科学的試験を通過し、世界でもっとも厳しい化学物質排出要件に適合していることが確認されたことを示します。この認証は、屋内空気汚染と大気中の化学物質に晒される危険性を減らすことに役立ちます。この認証によって、製造業者は、消費者が製品の健康に対する影響への関心を高めている市場において、高い競争力を得ることができます。


試験報告書

ULの環境製品データベース(Sustainable Product Guide)における製品一覧


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。

米国およびカナダ
1.888.485.4733

欧州連合
+49.221.931.245.30

中国/香港/台湾
+86.20.3213.1044

日本および韓国
+81.3.52.93.6200


このサービスが適用される製品

商業用、居住用、教育用、医療用の環境の設計、建築、家具の備え付け、維持のために使用される製品

該当規格

UL 2818 建築資材、仕上げ材、および家具向けのGREENGUARD規格

UL 2821 建築資材、仕上げ材、および家具向けのGREENGUARD試験方法

UL 2819 電子機器向けのGREENGUARD規格

UL 2823 電子機器向けのGREENGUARD試験方法

UL 2819 清掃およびメンテナンス製品向けのGREENGUARD規格

UL 2819 清掃およびメンテナンス製品向けのGREENGUARD試験方法

関連業界とソリューション


関連サービス