世界の認証提供・ワイヤレス試験

概要

グローバル市場の規制に対応することは複雑かつ困難な課題です。ULの専門知識、リソース、サービスを利用して、コンプライアンスへの取り組みを合理化し、製品を市場に出す時間を短縮します。

定義

ULのグローバル市場アクセスのワイヤレス試験は、企業が複雑で困難な、Bluetooth®、キーレスシステム、ワイヤレスLAN、Worldwide Interoperability for Microwave Access(WiMax)、Universal Mobile Telecommunications System(UMTS)、Global System for Mobile Communications(GSM)、Long-Term Evolution(LTE)、およびANT/ANT+/ZigBeeなどの無線技術に関する国際規制に対応することに役立ちます。

ULご利用のメリット

企業が1か国の市場に展開することに関心があるのか、あるいは世界の複数の市場に展開することに関心があるのかにかかわらず、ULは製品の適合性のニーズすべてを満たすために、統合され、カスタマイズされたサービス手法を活用します。

ULのグローバルサービスは、ワイヤレス製品に関する完全なコンプライアンスソリューションを提供します。当社のお客様は、グローバル市場アクセスのワイヤレスサービスパッケージを製品の安全性およびエネルギー効率試験プログラムと組み合わせることによって主要な市場へのアクセスのプロセスを合理化することもできます。

当社のお客様は、ULと協力することで、ULの承認を通して合理化されたサービスパスを利用できます。北アメリカでは、ULは認定された米国連邦通信委員会(TCB)であり、カナダ産業省によって認定された外国登録認証機関(FCB)です。欧州およびアジアでは、ULは欧州連合のR&TTEおよびEMC指令に沿った公認機関ステータスユーザーであり、米国・日本MRAの下で、B1、B2、B3機器(電波法)の認証機関として認可されています。

ULは世界中の他の組織と緊密に協力します。当社のサービスは高い評価を得ているため、お客様は再試験をしたり、または複数の機関とやり取りすることなく、多くの国の認証または承認を得ることができます。これにより、低い費用で製品を市場に出すことができます。


成果物


このサービスが適用される製品

Bluetooth、キーレスシステム、ワイヤレスLAN、WiMax、UMTS、GSM、LTE、およびANT/ANT+/ZigBee(たとえばモバイルハンドセット、コンシューマー向け電気製品、ドングル、ラップトップ)など、ワイヤレス技術を含む製品

関連する製品・ソリューション


関連するサービス