工場製品検査

概要

ULの工場製品検査はお客様が事前定義したパラメーター、またはお客様が認めた仕様に基づいてカスタマイズされた製品検査サポートを提供します。こうした 検査によって、小売業者、購入者、製造業者は、提携する供給業者の資質とその供給業者から調達する製品の信頼性について安心することができます。

定義

施設で製造された認証済み製品が、製品認証を受けたサンプルと同一かどうか(製造上の公差の範囲内かどうか)を確認するために、工場検査が実施されます。検査サービスには初期製造検査、処理中の検査、最終ランダム検査、梱包の監視が含まれます。

ULご利用のメリット

品質上の懸念事項は、調達元で特定し、管理できます。

ULの世界中の拠点は、お客様が所要期間のニーズに対応して、主要な市場により迅速にアクセスすることを支援します。

ULのエキスパートは長期間にわたって一貫した品質を提供する工場の能力を評価します。対象となる主要プロセス:

  • 品質管理システム
  • 適正製造基準(工場環境規格)
  • 製品管理
  • プロセス管理
  • 従業員

弊社の供給業者と性能モデル監査サービスは、パフォーマンスを分析し、コストと時間を節約することを支援します。


成果物


本サービスの詳細については、ULカスタマーサービスまでお問い合わせください。


このサービスが適用される製品

すべての製品

関連する製品・ソリューション