工場能力・品質監査

概要

ULは、調達先の工場能力および品質監査によるリスクマネジメントを提供します。弊社のエキスパートは、現在および将来において、施設がお客様に委託された業務を実施する資格があるかどうか、その業務を実施できるかどうかを判定することを支援します。

定義

ULの工場能力および品質監査は、工場の製造能力、管理構造、品質制御プロセス、ドキュメント 管理、労働環境を評価します。クライアントの仕様と業界のニーズに応じて、弊社は製品の品質、納入期日、工場の能力に影響を与える可能性のあるその他の懸念事項も評価します。

メリット

ULの工場検査によって、お客様は提携する可能性のある供給業者の信頼性と品質、およびその供給業者から調達する製品の品質を確認できます。

弊社の監査は施設の品質管理プロセスと製造能力に焦点を当てています。弊社はお客様に対し、賢明なビジネス上の決断を下せるよう、製造業者の長所と短所に焦点を当てた重要な情報を提供します。

ULのエキスパートは長期間にわたって一貫した品質を提供する工場の能力も評価します。対象となる主要プロセス:

  • 品質管理システム
  • 適正製造基準(工場環境規格)
  • 製品管理
  • プロセス管理
  • 従業員

試験報告書


このサービスが適用される製品

衣類、繊維製品、栄養補助食品、電気製品、食品・飲料、靴、革製品、一般消費財、健康/美容製品、家庭用化学品、宝飾品、腕時計、医薬品、プレミアム/販促製品、プライベートブランド製品、玩具、育児/子供向け製品

関連業界とソリューション


関連サービス