EMV Terminal Simulator(EMV端末シミュレーター)

概要

UL EMV Terminal Simulator(EMV端末シミュレーター)は、決済端末のシミュレーションを通じて、カード発行会社、加盟店契約会社、およびカードベンダーが実際の決済カードまたはモバイル決済アプリケーションを使用して決済トランザクションを分析できるように支援します。

定義

UL EMV Terminal Simulatorは、接触型端末、非接触型端末、またはATMをシミュレートして、発行されたカードまたはモバイル決済アプリケーションからカード発行会社のホストまでの完全な決済トランザクションをチェックするための構成可能なソフトウェアツールです。

メリット

UL EMV Terminal Simulatorは、オールインワンツールとして、一連の実際の物理的決済端末を使用せずに、接触型または非接触型の加盟店端末(POI)の実際の挙動をシミュレートします。 柔軟かつ明確な構成を備えたこのツールは以下の機能を提供します。

  • 接触型カード、非接触型カード、および携帯電話上の決済アプリケーションを試験する
  • 決済商品とカード発行会社ホストシステムの組み合わせを試験する
  • 参照端末として使用される場合、端末開発をスピードアップする
  • EMV、非接触型チップ、および近距離無線通信(NFC)のモバイル決済への移行に理想的なアプローチを提供する
  • メッセージおよび問題点の自動分析機能を提供する
  • すべてのEMV詳細情報など、ISOメッセージの詳しい解釈を提供する
  • EMVデータおよびISO 8583メッセージの解析および解釈のための便利なユーティリティとして機能する

このツールを使用すると、ユーザーは次のようなEMV端末パラメーターを選択することによって、シミュレート端末を構成することができます。

  • アプリケーションの選択
  • 処理の制約
  • 端末リスク管理
  • 端末動作分析
  • オンライン処理
  • カード発行会社スクリプト処理

ユーザーは完全な決済トランザクション処理インフラストラクチャの複製を作成するために、UL EMV Terminal Simulatorを独立した端末としてセットアップして、組み込み型承認シミュレーター上の承認ホストまたはスイッチに接続することができます。

UL EMV Terminal Simulatorを使用する試験では、常に詳細かつ明確なレポートが生成されます。 コマンドおよび応答内のすべての技術データはログに記録され、解釈されます。


追加情報

付帯的なサービス

テクニカルサポート

お客様がツールを効果的に使用して、最大限の利益を獲得できることを検証するため、ULは弊社のサポートサービスへのアクセスを可能にするツールサービス契約を提供しています。 弊社の経験を積んだテクニカルチームは、サポート、アドバイス、およびガイダンスを提供することができます。

以下のサポートサービスで構成されます。

  • 新規リリース
  • ヘルプデスクサポート
  • バグ修正
  • 即時ハードウェア交換


関連業界とソリューション


関連サービス