Brand Test Tool(ブランド試験ツール)

概要

EMV(ユーロペイ、マスターカード、ビザ)は、決済カードおよび決済端末におけるチップテクノロジーの使用を規定したグローバル標準です。 UL Brand Test Tool(ブランド試験ツール)は、マスターカード、ビザ、アメリカンエクスプレス、ディスカバー/ダイナースクラブ、ユニオンペイ、JCBなど、さまざまなカードのためのEMV端末ブランド認証用のオールインワン試験ツールです。

このツールは、ULのEMVアプリケーションおよびトランザクションセキュリティにおける実績のある専門知識に基づいており、お客様がすべてのブランド要件に準拠できるように支援することができます。

定義

ULブランド試験ツールは、主要な決済ネットワークに接続する前に決済端末の検証を希望する加盟店契約会社、加盟店契約会社プロセス、加盟店、および端末ベンダーのための包括的な試験機能を備えています。

このツールには以下の機器のためのすべての必須の試験が含まれています。

  • POS端末
  • モバイルPOS(MPOS)機器
  • ATM
  • ベンディングマシンなどの決済機器

このツールは、次のような主要な決済機関の試験および認証プロセスをサポートするために使用することができます。

  • ビザ
  • マスターカード
  • アメリカンエクスプレス
  • ディスカバー/ダイナースクラブ
  • ユニオンペイ
  • JCB
  • インタラック
ULご利用のメリット

すべての決済スキームでは、決済端末をネットワークインフラストラクチャに接続する前に適切な試験を実施することが義務付けられています。 このような試験の最終的な目標は、相互運用性を検証し、決済インフラストラクチャ内でトラブルフリーのトランザクションを実行できるEMV準拠の決済機関認定端末であることを確認することです。

EMVトランザクションの取得、POS/ATMソフトウェアの開発、あるいは小売決済環境の統合のいずれが関与するにせよ、ブランド試験は本質的であり、決済機関はこのような試験を義務付けています。

UL試験ツールは、世界中のお客様が必要とされるブランド試験プロセスを容易にかつ成功裡に実施することを支援します。 追加の主要な利点には次のようなものがあります。

  • すべての主要な決済ブランドに対して1つのブランド認証ツール
  • 最新の仕様に追随している
  • 物理的カードが不要なカードシミュレーション
  • トランザクション性能試験
  • 試験時のオンスクリーンユーザーガイダンス
  • マスターカード端末統合プロセス(M-TIP)およびビザの加盟店契約会社機器検証ツールキット(ADVT)試験プロセスとの統合

追加情報

付帯的なサービス

テクニカルサポート

お客様がツールを効果的に使用して、最大限の利益を獲得できることを検証するため、ULは弊社のサポートサービスへのアクセスを可能にするツールサービス契約を提供しています。 弊社の経験を積んだテクニカルチームは、サポート、アドバイス、およびガイダンスを提供することができます。

以下のサポートサービスで構成されます。

  • 新規リリース
  • ヘルプデスクサポート
  • バグの修正
  • 即座のハードウェア交換


関連する製品・ソリューション


関連するサービス