認定ラベル供給業者プログラム

概要

UL認証は世界中の消費者、規制機関、企業から暗黙的に信頼されています。 UL認証マークの完全性を保証することは、この信頼を維持し、UL認証に対する顧客の投資を維持する上で重要です。

UL登録認証マークを備えたラベルを発行する承認を得るために、パートナーは認定ラベル供給業者プログラムに参加し、すべての要件に従う必要があります。

定義

ラベル発行者がUL登録認定マークを印刷および配布するために使用するプロセスと手順に関する施設ベースの監査と検査。

メリット

認定ラベル供給業者プログラムに参加することで、ラベル発行者はUL認証マークを顧客に提供することができます。

このプログラムへの参加者は、ULのOnline Directoryへ登録されます。ここには、完全な連絡先情報が含まれ、発行者が提供できるラベルの種類が記載されています。 多くのUL認証顧客がこのディレクトリを使用して認定ラベル供給業者を見つけています。 (注記: マーケティングまたは宣伝目的に限定して使用する場合、UL登録認定マークは認定ラベル供給業者が印刷する必要はありません。)

UL認定印刷業者に提供されたガイダンスは、材料の浪費と運営費の増加につながる不正確なラベルを発行するリスクを減らします。



このサービスが適用される製品

電化製品、空調装置、情報技術装置、コンシューマーテクノロジー、エネルギーおよび工業用制御装置、防火装置、ハザーダスロケーション用装置、侵入および火災警報器、煙および一酸化炭素警報機、照明製品、試験装置、高機能材料、配管製品、ワイヤーおよびケーブル製品

関連業界とソリューション


関連サービス